【FXは投資?ギャンブル?】FXの仕組みやメリット・デメリット含めてまとめてみた

FX

少額からでも取引ができてハイリターンが期待できると言われるFX投資。

私は株式等の有価証券ばかりでFXの取引経験はありませんでした。

やはりレバレッジをかけるとリスクが高すぎるという点がネックで、DMM FX等のFX取引口座を開いたのですが全く手を出せずにいました。

信用取引やったりしてるんだからレバレッジのリスクは許容できるだろ!

とは言われそうなんですけどね。

そろそろ手を出したいなと思い、FXについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

FXのリスク、デメリットについて

  • ロスカットに対する不安
  • 四六時中動く相場に対応できない(寝れない)

私の2000年代半ばからのイメージが強いので、今はレバレッジ規制の動きでマシなのかもしれませんが。

というのも強制ロスカットによって投資金額を下回ってしまって追証になる事は近年少なくなっているようです。

しかし株式のように保有し続けるというスタイルとは全く違って、短期売買で差額を利益として得るスタイルになります。

やはり最大25倍のレバレッジを使う事で利益も損失も大きくなる、というのがFXのリスクでもありメリットなのです。

FXのメリットとは

  • 少額で始める事ができる
  • 月曜から土曜まで祝日関係なく取引が可能
  • 上昇だけでなく下降時でも利益を狙える

いつでも少額で取引が出来るのはありがたいですね。

仕事帰りとか寝る前にだとか、そういった時に取引が出来るのは株式と違って時間に縛られないというメリットがあります。

ただ少額で利益を狙うならレバレッジをかけなければならないという注意点はあります。

ちなみにEAという自動売買プログラムも存在しています。

これを利用する事で勝手にシステムが売買してくれるという便利なモノ。

知り合いが使っていると話していたのですが『本当に楽に運用できる、何もわからなくてもええんや』と言っており活用していました、自動売買できる事もメリットとしては挙げられます。

レバレッジは自分の資産(お金)を担保にして倍以上の資金で取引できる制度

この仕組みがあるからFXは少額から簡単に始められるのです。

国内FX企業だと25倍が上限となっています。

1ドル=100円の時に100,000円=1,000ドルを元手にした時、25倍の2,500,000円=25,000ドルで取引が出来るという仕組みです。

これが1ドル=102円になった際に決済すると1ドルにつき2円の利益となりますね。

2円×25,000ドル=50,000円

期間は置いといたとしても、100,000万円の投資に対して50,000円の利益を得た(150%)という事になります。

レバレッジを掛けなければいいのでは?

それはただの外貨預金になってしまうのです。

投資でも投機でもなく貯蓄になるので、ローリスクローリターンにしかならないですね。

しかしあるFX会社では円貨から米貨へ両替を行って出金する事も可能です。

両替所や銀行で1ドル当たり2円や3円の手数料を取られるよりも、FX企業を利用すると1ドル当たり20銭等になります。

外貨が必要な方にはお得なサービスですね!

結局FXは怖い取引、つまり投機・ギャンブル?

(未経験の)私の認識ではギャンブルと考えています。

長期的な視点が持てない事や、レバレッジをかけてハイリスクハイリターンで勝負し続けるのは投資とは言えないでしょう。

テクニカル分析からトレンドを見極めて高くなるか安くなるかを判断する丁半のゲームに近いかと。

ただ丁半の勝負という点ではは個別株投資も同じですが、やはり結果が出るまでの期間とFX特有のレバレッジという制度をどう認識するかという点が投資と認識するかどうかの分かれ目だと思います。

まとめ 

FXは数万円の少額から始められる資産運用!

近年はロスカットで投資金額以上の損失に合う事は減っている、もちろん投資者保全の仕組みもあるので安全な取引ができるようになっている。

そもそもFXで借金っていうような話はFX外でお金を借りてる人が多い一時期のパチンコやスロットのようにハマる人が多いって事でしょうね。

その為規制によりパチンコやスロットはどんどん換金率や出玉が減りましたし、FXもレバレッジは低くなっていってますものね。

個人的にはギャンブル感がまだ否めないのですが。

 

いっそギャンブルなら突き詰めてしまおうと考えた

つまり私はFXを投資と考えず、博打と考えてでも経験したいと思い色々調べました。

そもそも株と同じでテクニカル分析で戦えますので、仕組みさえ理解すればやれなくは無い!という自負もあるのですが、やっぱり出来る事、経験できるのにしてない事は経験したいと思いませんか?

そして私は海外企業運営のFXに出会う事になりました。

  • 国内企業と違い800倍以上も存在するというレバレッジ!
  • 国内FXとは異なる投資家への考え方
  • 利益が出た場合の税金は大変かも!?

という国内FXとの違いを知り、さらに魅力を感じた私はとことん博打として思い込んでやってみたいと行動を開始しました。

元手は10,000円くらいで。

まずは口座開設をしなくてはならないですね。

今回はここまで。

スポンサーリンク
LINE証券
FX
スポンサーリンク
記事が良ければシェアをお願い致します。
スポンサーリンク
LINE証券
LINE証券
記事を書いた人
リヨ

生きていく事は投資だ!を信念に投資ネタやお得な情報を発信中

証券会社勤務(約4年)
現実と理想のギャップに合わず退職し、製造業の中小企業に転職。
勤務先で同年代や先輩・上司等がお金に関する知識が無く、困ったときに相談に乗る事が度々。
こういった情報を知らないのはもったいない!
将来が不安な若者や、お金を増やしたい方により良い情報をお送りします。
目先の事に囚われすぎるクセがあり。
アニメや映画鑑賞、スポーツ観戦、ゲーム、読書等を趣味としています。
投資(自己投資)は幸せにつながる手段だと断言できます!

リヨをフォローする
全て投資になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました